【初回お試し】コナ・マラゴジッペ・ナチュラル アロハヒルズ農園 (翌日配送)
【初回お試し】コナ・マラゴジッペ・ナチュラル アロハヒルズ農園 (翌日配送)
【初回お試し】コナ・マラゴジッペ・ナチュラル アロハヒルズ農園 (翌日配送)
【初回お試し】コナ・マラゴジッペ・ナチュラル アロハヒルズ農園 (翌日配送)
【初回お試し】コナ・マラゴジッペ・ナチュラル アロハヒルズ農園 (翌日配送)
【初回お試し】コナ・マラゴジッペ・ナチュラル アロハヒルズ農園 (翌日配送)

【初回お試し】コナ・マラゴジッペ・ナチュラル アロハヒルズ農園 (翌日配送)

通常価格 ¥1,500 セールプライス ¥980
/
税込 配送料はチェックアウト時に計算されます

▼テイスティング・ノート

ピーチや柑橘系の酸味を持ち、フルーティさやハニーの甘味を持ち合わせる。
しっかりとした深い味わいとボディー感が印象的で、コーヒー通にはグッとくる力強いコーヒーです。

▼背景

製品名である「マラゴジッペ(Maragogype)」は、コーヒーの品種の一つです。
コーヒーノキのアラビカ種を大分する二つの品種、ティピカ種とブルボン種。マラゴジッペはこの2品種の突然変異でできた品種になります。コーヒーの品種の中で、最も大きなサイズのコーヒー豆になります。

マラゴジッペはコーヒー豆の天敵の害虫や病気に弱く、世界的に見ても収穫量が極めて少ない品種になります。ハワイでこの品種を栽培しているコーヒー農園はほんの一握りで、数本の木しかありません。

収穫するコーヒー農園はKona Kainaliu(コナ・カイナリウ)の標高2,000フィート(約610m)以上に位置するアロハ・ヒルズ農園です。
10年以上前、彼らは自分たちのコーヒー農園にTypica種のコーヒーノキを数エーカー植えます。その3年後、コーヒーノキが成熟すると異様に背が高く、大きな葉と、大きなコーヒーチェリーが実る木が数本存在することに気付きます。明らかに品種が違うであろうこのコーヒーノキを伐採することを検討します。しかしその前に、当社代表ミゲルにその品種が何であるかの鑑定を依頼します。そこでミゲルが世界的に稀な品種であるMaragogype種であることに気付き、ティピカ種と マラゴジッペ種を別々に植え変え、より多くの マラゴジッペの木を育てるように助言します。

それ以来、当社はアロハ・ヒルズ農園に マラゴジッペが安定的に収穫できる量になるまで協力しました。今シーズン(2020年末~2021年)、遂に商品化できる量のコーヒーチェリーが収穫できるようになり、精製処理を施し商品化に成功しました。

ハワイ産の マラゴジッペ種を味わえるのは当社だけになります。

マラゴジッペ種をナチュラル(天日干し)にて精製し、ハワイの風と香りを目いっぱい吸い込んだコーヒー豆に仕上がっています。



▼今回販売分について

初回のお客様に限り、
20g:通常1500円のところ、980円でお届けします。

<種類>

20g:1,500円
・100g:5,000円
・300g:13,000円 ※100g*3袋をオリジナル箱に入れてお送りします。

豆のままのコーヒーのみの取り扱いとなり、粉はございませんのでご注意ください。
生豆自体の数量が大変限られております。
お求めの際はお早めにお申し込みください。

今回も世界最高峰のコーヒーをご用意致しました。
ぜひ一度ご賞味ください。